規約 Agreement

人吉球磨雇用対策協議会規約

第 1 章   総  則

(名 称)
第1条 本会は、人吉球磨雇用対策協議会と称する。
(目 的)
第2条  本会は、行政・学校・管内事業所相互間の緊密な連絡を保ち、産業界の必要とする労働力の確保と雇用の安定を図り、もって地域の発展に寄与することを目的とする。
(事 業)
第3条 本会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
(1)労働力の確保に必要な調査・研究・資料の収集及び広報
(2)労働力の確保のための諸事業の実施
(3)労働力の受け入れ体制の確立及び定着に関する指導援助
(4)雇用条件及び雇用管理の改善に関する調査及び意見交換
(5)労働者の福利厚生対策
(6)関係行政の円滑な運営に関する協力及び意見具申
(7)その他、本会の目的に必要な事項
 

第 2 章   会  員

(構 成)
第4条  本会は、人吉球磨に事業所を有し、本会に賛同する企業と各種団体及び各市町村等を正会員とし、国・県等の機関を参与会員として構成する。
(加 入)
第5条  本会に加入を希望する企業は、加入申込書を会長に提出し、総会の承認を得なければな
らない。
(会 費)
第6条 正会員は、会費を納入しなければならない。
    2 会費の額に関しては別に定める。
(脱 退)
第7条 本会を脱退しようとするときは、脱会届を会長に提出しなければならない。
(会費の不返還)
第8条 会員がすでに納入した会費は返還しない。
 

第 3 章   役  員

(役 員)
第9条 本会に、次の役員を置く。
   (1)会 長  1名
   (2)副会長  4名
   (3)監 事  2名
    2  役員は総会において選任する。
(職 務)
第10条 会長は、本会を代表し会務を総括する。
    2  副会長は、会長を補佐し、会長に事故あるとき又は会長が欠けたときは、あらかじめ会長が指名した順位でその職務を代行する。
    3  監事は、本会の業務及び会計の状況を監査し、その結果を総会に報告する。
(任 期)
第11条 役員の任期は2年とする。但し、補充の役員の任期は前任者の残任期間とする。
    2  役員は、再任することができる。
    3  役員は、任期終了後、後任者の就任するまで引き続きその職務を行うものとする。
 

第 4 章   参  与

(参 与)
第12条 本会の運営を効果的に行うために、参与を委嘱することができる。
    2  参与は、総会の承認を経て学識経験者等のうちから会長が委嘱する。
    3  参与は、会長の諮問に応じ会務の運営及び総会その他重要会議に参加して、意見をのべることができる。
 

第 5 章   総  会

(会 議)
第13条 総会は、通常総会及び臨時総会の2種とし、会長が召集する。
(総 会)
第14条 通常総会は毎年度終了後3ケ月以内に、臨時総会は、会長が必要と認めたとき、又は5
     名以上の会員から請求があったときに開催する。
(議 長)
第15条 総会の議長は、会長がこれを行う。
(定足及び議決)
第16条 通常・臨時総会は会員の2分の1をもって定足数とし、出席者の過半数をもって議決とする。なお、可否同数のときは議長の決するところによる。但し、委任状をもって出席とみなすことができる。
(審議項目)
第17条 総会は、次の事項を議決する。
   (1)事業計画及び予算・決算に関すること。
   (2)規約の改正に関すること。
   (3)役員会で審議された緊急事項の処理に関する報告
 

第 6 章   役員会

(構 成)
第18条 役員会は、会長・副会長をもって構成する。
(開 催)
第19条 役員会は、会長が必要に応じて、又は副会長の要請に応じて、随時召集し開催する。
(審議項目)
第20条 役員会は、次の項目を審議する。
(1) 緊急事項の処理に関すること
 

第 7 章   専門委員会及び部会

(専門委員会及び部会)
第21条 本会に、必要に応じて専門委員会及び部会を設けることができる。
 

第 8 章   会  計

(経 費)
第22条 本会の経費は会費、助成金、負担金その他をもって充てる。
(会計年度)
第23条 本会の会計年度は、4月1日から翌年3月31日までとする。
(事務局)
第24条 本会は、事務局を人吉商工会議所に置く。
    2  事務局長は会長がこれを任命する。
 
附  則 1 本会則は、昭和51年8月30日から施行する。
      (昭和56年4月一部改正)
     2 本会則は、昭和56年4月24日から施行する。
      (昭和63年5月一部改正)
     3 本会則は、昭和63年5月12日から施行する。
      (平成3年8月9日一部改正)
     4 本会則は、平成3年8月10日から施行する。
      (平成6年7月11日一部改正)
     5 本会則は、平成6年7月11日から施行する。
      (平成11年6月16日一部改正)
     6 本会則は、平成11年6月16日から一部改正し施行する。

 

人吉球磨雇用対策協議会 会費規定

人吉球磨雇用対策協議会規約第6条に規定する本会の会費を、下記のとおり定める。

    会 費 額
1 人吉市 150,000円
2 球磨郡町村会 150,000円
3 事業団体 15,000円
4 事業所(従業員300人以上) 20,000円
5 事業所(従業員300人未満) 10,000円

ページ最上部へ